ブログ

塾長のブログです。

ブログ一覧

10月19日|数学検定

本日は数学検定を実施しました。受験者のうち何人かはリベンジ組だったのですが、それなりに出来ていたようです。流石に準2級以上になるとまだ習っていないところからの出題は難しいようですが、今回はしっかり予習して臨んだようです。高校によって数学の授業の進度もかなり違うようで、今回の問題も既に習っている高校と習っていない高校があったようです。ただ進度の早い高校の生徒に聞くと、他の教科との兼ね合いもあるので毎日の勉強が大変だといっていました。また部活との兼ね合いもあるので心身ともに疲れて大変そうです。そんな話を聞いているとはるか昔の自分が高校生だったころのことが思い出されますが、今から思えばもう少し勉強しとけばよかったと思うので、生徒たちには頑張ってもらいていですね。

10月18日|中体連

本日は中体連秋季総体でしたがあいにくの天気でした。確か春季総体も天気が悪かったような気がするので、屋外競技の人たちはかわいそうですね。この間サッカーのワールドカップ予選を見ていた時に、サッカーも人工芝でプレイすると知りましたが、中学校の大会でもよく人工芝を使用するそうです。人工芝は雨が降るとよく滑るという印象があるので、今日なんかも大変だったでしょうね。当たり前のことですが両チームとも条件は同じなので、雨のせいで負けたという言い訳は通用しませんが、得意不得意はありそうですよね。

10月17日|ルール

ラグビーワールドカップも決勝トーナメントに向けて非常に盛り上がっていますが、試合を見ていて少し気になったことがありました。私がにわかラグビーファンだということもあるのですが、ルールが昔とかなり変わっているように感じました。もちろん野球、サッカー、バレーボール、バスケットボール等のスポーツもルール変更はしていますが、ラグビーは特にルールの変更が多いスポーツのようです。一部の専門家の間ではこの頻繁に行われるルール変更が、ラグビーファン定着の妨げになっていると指摘している人もいるようです。ただ世界的には人気のスポーツであることは確かなので、今後は日本でも人気が定着してほしいですね。

10月16日|見直し

日頃から生徒たちにはテストが返ってきたらすぐに見直しをするように言っていますが、「つまらないミスをした」「わかっていたの間違えた」といっている生徒がよくいます。「つまらないミス」等はなかなかなくならないのですが、それでも減らすための努力は必要です。ここで大切なのがなぜミスをしたのかということです。実は「つまらないミス」にも大きく分けて2種類あって、一つは本当のうっかりミスで、もう一つは本当はまだその問題レベルまで理解できていなかったのに理解したつもりになっていることによるミスです。どちらもそれなりの対策が必要ですが、「つもり学習」は癖になってしまうとなかなか直らないのではやめに対策をとる必要があります。ただ「つもり学習」は本人が気づいていないのでまずは本人に自覚させることが最優先です。

2019年10月16日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : HEART

10月14日|体育の日

本日は体育の日なので学校はお休みですが当塾は開校しております。当塾も基本的には祝日を休校にしているのですが、ハッピーマンデーの影響で月曜日が休みになることが多いので、月曜日の祝日は開校していることがよくあります。また、来週の「即位礼正殿の儀」は火曜日なのでもともと休校なのですが、テスト前の祝日も開校することが多いです。個人的な希望としては休日を開校した分を入試後の3月ごろにまとめて休みを取りたいのですが、今のとこを実現していません。来年こそは3月ごろに少し長い休みが欲しいですね。

2019年10月14日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : HEART