高校入試出願状況

一般選抜の出願状況が本日公表されました。
全体では全日制が1.13倍(定員6,841人に対して
出願者が7,723人)、定時制が0.82倍
(定員274人に対して出願者が225人)です。
もっとも倍率が高いのは、
八日市南校の農業科で2.05倍です。
さすがに倍率が2倍を超えるとびっくりしますね。
2月29日~3月3日までに出願変更できますが、
倍率だけを見て変更するのではなく、よく考えてから
変更してほしいですね。
また、今回の発表で倍率が低いからと言って安心しないで、
気を引き締めてもうひと踏ん張り頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です