三者懇談会

中学3年生にとっては三者懇談会の時期ですが、実際に三者懇談会が終わった生徒に内容を聞いてみたら、「とりあえずがんばれ」と言われたそうです。実際には「その高校を受験するのであれば、次のテストでXX点ぐらいを取らないとだめだ」と具体的な目標も言われたそうですが、かなり高い目標だったので「とりあえずがんばれ」という言葉が出た来たのでしょう。
まだこの時期は希望する高校と本人の学力に差があることが多いですが、本気でその高校に行きたいのであれば少しでも早くその差を埋めないと、時間が足らなくなってしまいます。中学3年生で習ったことは受験でも重要項目ですから、一学期の復習はとても大切です。しかし受験は1,2年生の範囲からも出題されるので1,2年生の範囲で苦手なところは今のうちに対策をしておく必要があります。
中学3年生の夏休みは1,2年生と3年の一学期の復習をするための貴重な時間ですから有効に使ってほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です