確定出願状況

本日教育委員会より「平成29年度滋賀県立高等学校入学者選抜(一般選抜)学力検査に関する確定出願状況について」が公表されました。今年確定出願率が最も高かったのが、湖南農業高校農業科の1.55倍でした。昨年は八日市南高校農業科の1.75倍だったので昨年に続き農業科が最も倍率が高いことになります。もともと定員が少ないこともありますが、農業への関心が高まってきていることも原因なのではないでしょうか。全体数でみると、定員総数が7,153名で確定出願者総数が7,933名なので全体の倍率は1.11倍になります。残念ながら全員合格というわけにはいかないのですが、悔いの残らないように最後の5日間も気を抜かずに頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です