7月13日|特定外来生物

最近ヒアリ発見のニュースをテレビやインターネットでよく見かけます。ヒアリは毒性が強いので大きく取り上げられていますが、ヒアリ以外にも特定外来生物は上陸していると思われます。アライグマやカミツキガメのようにペットとして持ち込まれたものが逃げた(逃がした)場合と違って今回のように小さな昆虫は気が付かないうちに上陸しているケースもあると思います。また中には特定外来生物に指定されないまま日本に定住している生き物もいると思いますが、専門家の言う「生態系への影響が心配されます。」の影響ってどの程度の影響のことを言っているのでしょうね。最近はいろいろな事(温暖化等)が生態系に影響を及ぼしているので現時点での正しい生態系がよくわからないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です