10月11日|日本語検定

条件がそろえば塾などでも準会場として団体試験が行えるので、当塾でも11月11日に日本語検定試験を行うことになりました。試験を実施するにあたり過去問を解いてみましたが、何問かは悩む問題がありました。普段あまり使っていない言葉を改めて聞かれるとなんだか自信がなくなってきます。問題自体は番号選択か〇×選択がほとんどなのですが、迷いだすとどれも間違ているように感じてしまいます。いまさらながら「正しい日本語」について考えさせられました。これからはもう少し「正しい日本語」を意識して使っていかないといけませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です