11月6日|立冬

最近日没が早くなってきたなと思ったら明日(11月7日)はもう立冬です。信楽では今朝の最低気温が氷点下だったようですし確実に冬が近づいてきています。昨シーズンは大雪でひどい目にあったので今シーズンはあまり雪が降らないでほしいです。しかし、スキーやスノボを楽しみにされている方々にとっては雪が待ち遠しいことだと思うので、都合よくスキー場付近だけで降ってくれるといいのですがそんなことはないでしょうね。今までの経験から言うと2年連続大雪ということはあまりないのですが、最近の異常気象は予測がつかないので心配です。気象庁の3か月予報では12月、1月は日本海側では雪が多め、太平洋側では平均並みになっていますが東近江は日本海側なのか太平洋側なのか微妙な所ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です