12月15日|テキスト

本日塾のテキスト等を作っておられる出版社の方が年末のあいさつに来られました。少しお話を聞いたら教育改革の影響でテキストの改編が大変だそうです。来年度のテキストはさほど変わらないのですが、すでに再来年のことを考えて準備しておられるようです。言われてみれば当たり前のことですが、新年度(4月)の時点ではその年度のテキストを販売していないといけないので前年の夏ぐらいには完成させておく必要があります。逆算して夏に完成させるには、もう準備しておかないといけないのでしょうね。しかし準備するにしてもまだ教育改革の詳細はわからないので出版社の方も苦労なさっていると思います。前回の教育改革はあまり評判がよくなかったので今回はもう少しわかりやすい改革にしてほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です