5月21日|教科書

教科書の内容も昔に比べるとかなり変わってきています。この間も高校の生物の教科書を見ていて、私が習った頃に比べると環境に関する項目がずいぶん増えていることに気が付きました。私が高校生だったころにも環境問題はありましたが今ほど話題にはなっていませんでしたし、異常気象という言葉もあまり聞きませんでした。しかし今では「異常気象」「環境問題」の話題が日常的に取り上げられていますので、そのことについての知識を持つためには高校の教科書に載っているのも当然かもしれませんね。ただ今の流れから行くと教科書に載るころには時代遅れの情報になっているかもしれないので少し心配ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です