6月4日|虫の日

今日は語呂合わせで「虫の日」だそうです。虫といっても多種多様な虫がいて、人の役に立つ種類もいれば害虫もいますが、いくら害がないといっても夜に明りに集まってくる虫たちにはやはり迷惑です。塾は夜の出入りが多いのでどうしても室内に虫が入ってきます。ほとんどの虫は無害で刺されたりはしないのですが、目の前を小さな虫が飛んでいたり、本やノートの上を虫が這っていたりするとどうしても気が散ってしまいます。いろいろと対策は考えているのですが完璧な対策はないので、生徒たちには少なからず我慢してもらっています。ただ前にテレビで特集されていましたが、気が散る状況で勉強したほうが成果は上がるといった説もあるようなので、ひょっとして虫が成績UPの手助けをしてくれているのかもしれませんね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です