6月18日|幸いなことに

今朝の地震は驚きましたが、幸いなことに自宅周辺では大した被害もなくすぐに日常の生活に戻りました。しかし、地震直後はひょっとして第二波が来るのではないかという緊張感がしばらく続きました。過去に何度か大きな地震を経験していますが、今回の揺れは今まで経験した揺れよりも比較的長く続いていたように感じたので、これが余震で次に本震が来るのではないかとしばらくは身構えていましたが、一度の揺れで収まってよかったです。しかし、一週間ぐらいは同規模の地震が起こる可能性もまだ残っているので油断は禁物です。昔からこの辺りは地盤がしっかりしているので地震には強いという言い伝えがあるので、ついつい油断してしまいがちですが最近は世界的に大きな地震が多く発生しているので「喉元過ぎれば熱さを忘れる」にならないように気を引き締めないといけませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です