7月2日|後半です。

気が付けば今年も後6か月です。受験生たちには「夏を制する者が受験を制す」といって気合を入れていますが、自分自身にも気合を入れないと、この暑さでは秋まで体力が続かなさそうです。生徒たちに学習指導するのも意外と体力を使うのですが、それ以外の雑務も結構体力を使うので、毎年夏期講習が終わる9月にはかなり疲れがたまっています。「病は気から」といいますが、やはり気合だけでは乗り切れないので普段から規則正しい生活を心掛けてはいますが、なかなかいい難しいですね。そもそもこの仕事は基本夜型なので、「規則正しい」の正解がわかりづらいです。塾が休校の日も夜型の生活をした方いいのか、それとも休みの日は昼型の生活をした方がいいのか悩むところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です