7月17日|水分補給

日曜日はエアコンの効いた屋内で事務仕事をしていたのですが、しばらくしてあまり水分補給をしていないことに気が付きました。幸い熱中症の症状は出ていませんでしたが軽い脱水症状のような感じでした。エアコンは入れていましたがの設定温度は28度と高めに設定していたので、うっすらと汗をかいていました。屋内だとあまりのどの渇きを感じませんし、仕事に集中していると2~3時間はあっという間に過ぎてしまうので、屋内でもこまめに水分補給をしないけないなと反省しました。屋内でも熱中症にかかる可能性があることは知っていましたが、それはエアコンを入れていないからだろうと思っていました。しかし、エアコンを入れていても設定温度が高すぎると気を付けたほうがいいような気がします。とはいっても設定温度を下げすぎると屋外との温度差で体調を崩してしまうので何度が適正温度なのかはよくわかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です