8月3日|読書感想文

夏休みの宿題に読書感想文が出ている生徒も少なくありませんが、ほとんどの生徒が後回しにしているようなので理由を聞いてみると「本を読むのがめんどくさい」という答えが多かったです。今でも読書好きな子供はいるのでしょうが全体的には活字離れが進んでいるようです。昔は小、中学生のうちに有名な文学小説を何冊か読むのが当たり前だったような気がしますが、最近は文豪と呼ばれる人たちの名前も代表作も知らない子供たちも多いようです。もちろん読書感想文を書くのに文学小説を読む必要はありませんが、有名な作家の代表的な作品ぐらいは読んでおいてほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です