10月12日|歯の治療

今日は朝から歯医者さんに行ってきましたが、とりあえず今日で治療は完了しました。歯医者さんを好きな人はあまりいらっしゃらないと思いますが、私もどちらかというと好きではありません。しかし年々歯や歯茎が弱ってきているので定期検診は受けないといけませんね。話は変わりますが、「痛いときは左手をあげて知らせて下さい」といわれますが、手を挙げるタイミングがよくわからないです。今回は虫歯ではなく腫れた歯ぐきの治療(歯槽膿漏ではありません)だったので、今までに受けたことのない治療でした。治療の過程で神経に触れることがあるのですが、その時によって少ししかいたくないときとすごく痛い時があります。ただどちらも一瞬のことなので油断していると手を挙げるタイミングを逃してしまいます。かといって常に手を挙げる準備をしているのも精神的に疲れるので、結局痛いのを我慢してしまうことが多いのです。治療慣れしてくるとタイミングよく手があげられるようになるのかもしれませんが、慣れるほど治療を受けたくはないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です