10月2日|ハロウィンについて

昨日、今日とハロウィンについての話題がテレビやネットに出ていますが、この辺では10月31日に騒いでいる人たちはあまりいませんでした。少し前から10月31日がハロウィンであることを宣伝したいたのでこの辺の人たちも知ってはいると思いますが、さすがにこんな田舎町で仮装をして町中を練り歩いている人たちはいませんでした。自宅で仮装パーティーをしていた人たちはいたかもしれませんが、日本におけるハロウィンの位置付けがよくわからないです。今のところハロウィン=仮装という感じになっていて、収穫祭というイメージがあまりないので仮装している人たちの目的がよくわからないです。ある専門家によると都市部では昔ながらのお祭りがなくなってきているので、その代わりになるお祭りを求めているという説がありましたが、地方ではあまり騒がないのでこの説が当たっているのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です