1月17日|インフルエンザ警報

東近江市にもインフルエンザ警報が出ました。一部の学校ではかなり流行しているようですが、患者数は今後も増えることが予想されるそうです。ここ数年インフルエンザ薬の効果と副作用の話がよくニュースになっていましたが、結局どうなったのかはよくわからないままですね。また新しい薬も出てきたみたいですが、こちらもどの程度効果があるのかは今のところよくわからないですね。前にテレビで「インフルエンザが年々変異しているので特効薬は作れない。」といったような話をしていましたが、特効薬は無理でもせめて予防接種をすれば感染しないようにしてほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です