4月19日|乗馬許可の日

今日は乗馬許可の日だそうです。江戸時代までは乗馬を認められているのは武士に限られていましたが、江戸幕府から明治政府にかわり、明治4年の4月19日に庶民にも乗馬が許可されました。今では日本中に乗馬クラブがあって乗馬を楽しんでいる人もたくさんいますし、オリンピック競技でもあるのでテレビで乗馬の競技会を見ることもあります。また滋賀県には中央競馬会のトレーニングセンターがあるので馬関係の仕事をしておられる方もたくさんいらっしゃいます。そういった意味では馬も身近な存在だと思いますが、一般的には乗馬より競馬のほうが人気でしょうね。

2019年4月19日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : HEART