6月17日|自律神経

昨日テレビで梅雨時期に体調が悪くなる原因の一つに自律神経の乱れがあるといっていました。自律神経が乱れると吐き気をはじめ多汗、全身の倦怠感、頭痛、肩こり、手足のしびれ、動悸、不整脈、めまい、不眠などの症状があらわれるそうです。また、あらわれる症状は人によって大きく違うのが特徴だそうです。私の場合全身の倦怠感が当てはまるかもしれないので、自律神経が乱れているのかもしれませんね。自律神経を乱さないためには、規則正しい生活をすること、ストレスをためないことが重要なのだそうです。結局「ストレス」が万病の元なので、いかに「ストレス」をためない生活をするかが大切ですが、難しいですね。

2019年6月17日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : HEART