7月20日|絶滅危惧種

ネットに絶滅危惧所のニュースが載っていましたが、日本関係では新たに30種が絶滅危惧種に指定されたそうです。特に河川域の淡水魚が多いのでようですが、言われてみれば昔に比べて護岸工事が整えるっているので、自然のままの河川は減少していますね。しかし最近の異常気象のことを考えると護岸工事は命にかかわる話なので難し問題ですね。ただ生態系については私の子供の頃にも祖父が昔に比べて自然が減っているといっていましたから、時代とともに変化するのは仕方のないことだと思います。それでもやはり日本古来の種は絶滅しないでほしいですね。

2019年7月20日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : HEART