11月14日|ストレス

現代の日本は「ストレス社会」だといわれていますが、子供たちも少なからずストレスを感じているようです。もちろん私が子供の頃もそれなりのストレスはありましたが、放課後に校庭でみんなと遊んでいたら簡単に発散できていたような気がします。最近の子供たちは、ストレスのはけ口にゲームやSNSを使っているようですが、うまく発散できていないみたいです。ゲームも適度に遊ぶにはいいと思うのですが、ゲーム依存症になってしまい、ゲームができないことにストレスを感じてしまう子供もいるようです。私が子供の頃には今のようなゲームはなかったのでゲーム依存症の子供の気持ちはわからないのですが、ゲーム依存症の子供たちは自分がゲーム依存症だとは気づいていないようです。ゲーム依存症は何かほかに楽しいことが見つけられればすぐに抜け出せると思うので、もっと健康的な趣味を早く見つけてほしいですね。

2019年11月14日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : HEART