12月14日|イングリッシュ・デイ

今日は朝からお向かいの高校がにぎやかなので、何かしているのかなと思って調べたら「イングリッシュ・デイ」でした。午前中は市内の小学校の1年生から4年生、午後は5,6年生が対象で外国語指導助手(ALT)たちとゲームなどをして生きた英語に触れたようです。私が子供の頃は外国語指導助手(ALT)の制度もなかったですし、外国人に出会うこと自体めったになかったので生きた英語に触れる機会はほとんどありませんでしたから、今の子供たちがうらやましいですね。英語は単語や文法を覚えれば読み書きはできますが会話は実践あるのみなので、今回「イングリシュ・デイ」に参加した子供たちはこれからもどんどん生きた英語に触れていってほしいですね。

2019年12月14日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : HEART