2月27日|出願倍率

県立高校の出願倍率が公表されましたが、地元の高校の食品科が高倍率になっていました。生徒の話からある程度予想はしていましたが県で2番目に高い倍率でした。何年か前には同じ高校の農業科が県で一番高い倍率になったこともあるので、この高校は人気があるようです。ただ去年の同じ科は定員割れだったのでその年によって人気が偏る傾向はあるみたいです。今年は当塾からその学科を受験する生徒はいませんが、その学科を受験しようと思っている受験生はかなり悩むことなると思います。個人的には倍率が高いからといって志望校を変更することはあまり進めませんが、本人のストレスを考えたら変更することもいいことだと思います。ストレスの感じ方は人によって違いますが、受験生の中には極度にストレスを感じる人もいるようなので心のケアも大切だと思います。

2020年2月27日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : HEART