11月23日|勤労感謝の日

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は勤労感謝の日なので頑張って勤労しました。当塾は祭日を休校日にすることも多いのですが、明日以降に定期試験が実施される学校が多いので本日は開校しました。さすがにいつもの祭日よりは登校してくる生徒が多かったのですがほとんど受験生でした。受験生にとって2学期の期末テストは重要なテストなので皆さん気合が入っていましたが、わからない問題や難しい問題に直面するとついつい弱気な発言が出てしまうようです。テスト前にわからない所をなくしていくのがテスト勉強の本質だとは思うのですが、切羽詰まってくると軽いパニック状態になるみたいで、少し考えたらわかるような問題でも負のスパイラルに陥ってしまいつまらない間違いをしていました。そんな時は少し解説をしてあげるとすぐに解けるようになるのですが本人曰く「テストでは焦って解けなくなる」そうです。中にはすでに期末テストが終わっている生徒もいるのですが、その子も「時間がなかった、勘違いをしていた」といって思ったほどの点数は取れなかったみたいです。中学3年生ならすでに10回以上は定期テストを受けているはずなので、ある程度テスト慣れはしていると思うのですが、「受験にとって重要なテスト」というプレッシャーが悪影響を及ぼしているのかもしれません。しかし、この程度のプレッシャーに負けていては本番で実力が発揮できないので今のうちに克服してほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です