12月1日|出身校

このエントリーをはてなブックマークに追加

連日某大学のスキャンダルがニュースになっていますが、この時期にあのようなスキャンダルが出ると受験生に与える影響は少なくないと思います。この大学は少し前にも問題になっていましたが、その時の教訓が生かされていなかったようです。あれだけのマンモス大学ですから卒業生もかなりの人数になりますし、中には不祥事を起こした人もいるとは思いますが 、逆に社会に役立つ功績を残した方もたくさんいらっしゃるので、一般的には優良な大学のイメージだったと思います。しかし、前回の件と今回の件で社会に与える印象がかなり悪くなったのではないでしょうか。「ハインリッヒの法則(1つの重大事故の背後には29の軽微な事故があり)」ではありませんが、今回の脱税は氷山の一角で見えていないところでよくない事が行われていたのではないこという疑惑がしばらくは付きまとうと思います。卒業生にとっては自慢できる大学だったと思うので、早期に信頼が回復できるように大学関係者の方々には頑張って貰いたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です